メタルマル使って青物を狙ったが結果はエソ

更新:2017.10.9 views:781

目次

前回、ハマチが釣れたポイントに再度行ってみることにしました。

状況はまだ薄暗く、日の出までまだ少し時間がありますので、先発はメタルマル28gのピンクグローで攻めます。

表層からレンジを下げながら攻めますが、なかなか反応がありません。

それでも繰り返しキャストしていたのですが、トラブルによってメタルマル28gピンクグローをロスト。

かなりショック。

段々と太陽が登って来ましたので、ルアーをメタルマル28gのプラチナブルーに変更。

キャストして底を取って、リトリーブを繰り返していきます。

80m前後キャストしていると仮定して、おおよそ50mほど巻いたところで、小さいアタリと生命感。

重さ的には、なにかベイトが引っ掛かったか、カマスでもかかったかなと思いましたが、抜き上げてみると、、、

エソ。

画像

やはりエソはいつでもどこでも釣れます。

とりあえず、これでボーズを逃れましたが、本命かシーバスを釣りたいところです。

前回のパターンから、40gを使って遠投してみますが、反応がありません。

足元のシーバスを狙って、ジグパラスピンを引いてみますが、これにも反応がありません。

海の様子も釣れなさそうな感じなってきたので、ここで納竿することにしました。

次は、どこの海を攻めようかな。

時間帯

釣果

ヒットルアー

使用タックル

釣行記録関連記事

2017年の釣行記録
2017/06/04
 403 views


2015年の釣行記録
2015/10/06
 9 views







今シーズン最初のエソ。
2017/08/12
 15 views

これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]