.gitignoreに追加したのに変更が無視されない

更新:2019.8.15 views:5

目次

.gitignoreに追加したのに、無視されないということが発生したら、キャッシュが怪しいです。

一度コミットしてしまったファイルをあとから.gitignoreに追加しても、キャッシュにインデックスが残ってしまっているので、変更が無視されません。

解決するためには、キャッシュを削除する必要があります。 実行するコマンドは次のようになります。

git rm -r --cached hoge.txt

hoge.txtの部分がキャシュを削除したいファイル名になります。 すべてのファイルに対してキャッシュの削除を実行したい場合は次のように、.を指定すると実現できます。

git rm -r --cached .

すべてのファイルに対してキャッシュの削除を行うと、変更が大量に出ますので、コミットがまだのファイルなどはスタッシュするなどして、一時的に退避しておいたほうがゴチャゴチャに混ざらなくて安全です。

IT関係関連記事







ソフトウェア開発TIPS
2016/01/01
 7 views


.htaccessの設定まとめ
2017/06/25
 288 views


これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]