しっかりと日焼け対策して夏をエンジョイしよう

更新:2017.6.6 views:4

目次

日焼け、シミ、そばかす。

外でエンジョイしたいけど、お肌が気になって、それどころではない。

けど、上手に日焼け対策しておけば、はじける夏をエンジョイできる。

日焼け対策の前に、日焼けしやすい時期を知ろう

イメージでは6月後半から9月前半くらいが一番日焼けすると思いがちだが、実際には 5月が一番紫外線量が多い。

気温的には暑くもなく、寒くもないので、アウトドアにはもってこい。

外での活動も増えそうだが、 5月が一番紫外線量が多い。

紫外線自体は、1年中降り注いでいるので、長時間外で活動していると日焼けはする。

ただ、冬なんかは紫外線量も少ないうえに、服を着こんでいるの気にならないが、

基本的には1年中紫外線は降り注いでいる。

日焼け止めクリームで日焼け対策

日焼け対策といえば、日焼け止めクリームではないだろうか。

夏は暑い。

露出の少ない服を着ておけば、ある程度は紫外線を防ぐことができるかもしれないが、夏の暑い時期に、それをやるの難しい。

そうなると、露出した肌に日焼け止めクリームを塗って、対策することになるだろう。

日焼け止めクリームはいろいろなメーカーから販売されいてて、中には強力な日焼け止め効果があると書かれているものもある。

確かに効果は高いだろうけど、汗だったり、何かに擦れたりなどで、少しずつ効果が弱まってくるので、数時間おきにクリームを塗り直した方が良い。

せっかく、強力な日焼け止めクリームを塗っても、いつの間にか汗で流れて、塗ってない状態と同じになっていたら、残念すぎる。

日焼け止め対応の化粧品も有効。

化粧をする方は、SPF・PAが表記された化粧下地やファンデーション、フェイスパウダーを、日焼け止めクリームを塗った後につけてあげれば、日焼け対策になる。

日焼け止めSPFとはなにか

一つ、覚えておかないといけないこと、それは、日焼けを 100%防ぐ方法はないということ。

SPFはSun Protection Factor(サン プロテクション ファクター)の略で紫外線防御指数とも言う。

たとえばSPF30の日焼け止めクリームなら、なら日焼けの進行を30倍遅らせることができる。

という、意味なので注意したい。

個人差があって、外に出て1時間で日焼けする人もいれば、数時間で日焼けする人もいる。

この時間を30倍遅らせることができるということ。

それがSPFだ。

日焼け止めのPAとはなにか

PAは、Protection grade of UV-A(プロテクション グレード オブ ユーブイエー)の略。

紫外線A波から、肌が黒くなるのを防ぐという意味。

簡単な目安。

  1. PA+++ ~ PA++++ 屋外で3時間以上の活動。
  2. PA++ ~ +++ 屋外で1時間~2時間の活動。
  3. PA++ 屋外で1時間未満の活動。

紫外線が多い時間帯は避ける

紫外線がもっとも強い時間帯。

それは、 朝10時から昼3時の間 、この5時間の間に1日の紫外線の**約50%**分が降り注ぐ。

どうしても外で活動したいときは、この時間帯を外し、日焼け対策をしっかり行って、活動するようにしよう。

日焼けだけではなく、長時間強烈な紫外線にさらされると、皮膚病になる可能性も高まるようなので、お肌のことに無頓着な人も、できることなこの時間帯は避けた方が良いだろう。

そして、日焼けしたい場合も、出来ればこの時間はさけておいた方が良いようだ。

カラダの内側から、食事でも対策できる

ビタミンの接種をしたバランスのよい食事をとることでも日焼けによる影響を抑えることができる。

ビタミンA・・・抗酸化作用、コラーゲンの生成を促進。

ビタミンC・・・メラニンの生成を抑制、コラーゲンの生成を促進。

ビタミンE・・・お肌の老化の原因である活性酸素による酸化から守ってくれる。

こういったものを含んだ食べ物を食事に加えると、体の内側から日焼けへの耐性を高めることができそうだ。

まとめ

5月から8月の午前10時から午後3時の間は外での活動を避ける。

外に出るときは、日焼け止めクリームを塗ったり、日傘、長袖シャツなどを着て日焼け対策。

日焼け止めクリームは、数時間に1度塗り直す。

ビタミンA、C、Eを含んだ食事をとる。

あと、日焼けによって傷ついた皮膚は夜寝ている間に修復される。

とくに、午後10時から午前2時までの時間帯は、成長ホルモンの分泌がよくなるので、 外で活動したときは、早く寝るようにする。

ライフハック関連記事








ダメ上司とはどんな上司か
2017/10/21
 12 views


これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]