Windows10 ftpコマンドで425エラーの原因と対応

更新:2018.9.30 views:0

目次

エラーの内容

ftpで接続して、dirコマンドを実行した所、

200 PORT command successful

と表示されて、しばらく待ったあと、書きのようなメッセージが表示されました。

425 Unable to build data connection: Operation timed out

他のコマンド、putしても同じようになります。

原因

データ転送用のコネクションが確立できなかったことが原因です。

ファイヤーウォールで21番ポートは空いているけど、20番ポートが閉じている状態になっていないか確認します。

ftpコマンドのファイヤーウォール

設定方法を書いておきます。

  1. windowsの設定
  2. ネットワークとインターネット
  3. windowsファイヤーウォール
  4. 詳細設定
  5. 開いていいか聞いてくるので「はい」
  6. 受信の規則をクリック
  7. 新しい規則をクリック
  8. プログラムが選択されていることを確認して、次へ
  9. このプログラムのパスに「%SystemRoot%\System32\ftp.exe」を入力して次へ
  10. 接続を許可するが選択されていることを確認して、次へ
  11. ドメイン、プライベート、パブリックにチェックが入っている状態で次へ
  12. 名前に「ftp」などなにの設定なのか分かる名前をつけて「完了」

以上で、ftp.exeのファイヤーウォール設定が完了しました。

これで先程のエラーが出ないようになっているはずです。

Windows関連記事











これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]