windowsでisoファイルを標準で搭載されている機能でメディアに書き込む方法

更新:2017.11.12 views:0

目次

windowsでisoファイルをメディアに書き込む方法

利用している人は少ないかもしれませんが、Windowsには標準で搭載されている「isoburn.exe」というプログラムがあり、これを使うとisoイメージをDVDなどのメディアに書くことができます。

「Windows ディスク イメージ書き込みツール」のexe

「isoburn.exe」の場所は下記の場所になります。

C:\Windows\System32\isoburn.exe

実行すると、実行方法が記載されたポップアップが起動します。

---------------------------
Windows ディスク イメージ書き込みツールの使用法
---------------------------
使用法:

ISOBURN.EXE [/Q] [<ドライブ文字>:] <ディスク イメージ ファイル名>

  /Q: [ディスク イメージの書き込み] ウィンドウで書き込みを開始します。
---------------------------
OK   
---------------------------

実行方法はコマンドプロンプトを起動して、下記のコマンドを実行してください。

ISOBURN.EXE /Q I: "filename.iso"

実行すると書き込み中の画面が起動します。

Windows関連記事











これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]