ブログのアクセスをアップさせるためのシンプルにして強力な戦略

2018.11.21

キーワードを選ぶ

主にはタイトルに含めるキーワードの選定です。

ブログを書くときに、タイトルには好きなことを書けばいいのですが、それだとアクセスを集めることは難しいです。

具体的にどのようなタイトルを付ければいいかという話ですが、グーグルなどの検索サイトから検索するときに入力するキーワードを意識したタイトル付けが必要です。

グーグルで検索すると、ページの下の方に、関連するキーワードというリンクが表示されていると思います。

ここを見れば、例えば「ブログ」と検索したときに、他にどんなキーワードを組み合わせて検索しているのか知ることができます。

この関連するキーワードを参考に、どういうキーワードで検索されて、自分の書いた記事を見つけてもらうのか意識して、キーワードを含んだタイトルを付けましょう。

毎日更新する

毎日ブログを更新して活発に更新しているサイトであると、検索エンジンや人間に認識してもらう必要があります。

検索エンジン視点では、毎日更新更新していると、それだけ検索エンジンのクローラーがページを訪れてくれる可能性が高まります。

また、ブログであれば、面白い記事をたくさん書いていれば、いつか、定期的に読もうかなと思ってくれる人が現れるかもしれません。

更新頻度が高ければ、今日はどんなことを書いているのだろうと興味を持ってもらえる可能性が高いですが、頻度が低く、月に1回とか半年に一回とかだと、毎日見る必要はないなとなります。

とにかく毎日更新して活発に活動していることをアピールしていきましょう。

毎日ブログを書くことが習慣化していないと、少しつらいかもしれませんが、とにかく習慣化するまで続けれることで、ブログのネタも浮かびやすくなってきますし、ブログを書くこと自体が習慣になります。

文字数を増やす

良く、質の良い記事を書かないと、なかな人には読んでもらえない。

自分には文才がないから、よほど良くかけた時だけブログを投稿しようかなと思っている人がいますが、アクセスを上げるという意味では量を優先して書いていくことも効果的です。

基本的には検索エンジン視点になりますが、サイトの良し悪しを決める一つとして、文章の量があれば、この記事はしっかり書かれた記事である可能性があると言えないでしょうか。

もちろん、同じ単語をコピペで大量に張り付けていたり、検索キーワードを大量に張り付けていたりすると、これはイマドキの検索エンジンには良い評価を得られません。

文章の上手い、下手はもちろんあると思いますが、そもそもブログに求めている内容は、教科書的に説明された内容ばかりではないと思います。

そのブログを運営している人の個性が出ていたり、商品のレビューであれば、消費者の生の声を反映したような内容を期待しているのではないでしょうか。

ですので、自分の言葉である程度の文章量で書いていくことが大切です。

では、文章量ですが、最近の傾向としては、500文字~1500文字が多いようです。

中には10000文字に届くような記事を書いている猛者もいますが、それだけの量を毎日書くのは難しいと思います。

まずは1記事1000文字を目標に書いてみると良いと思います。

慣れてくれば、1000文字くらいはあっという間に書けるようになりますので、練習あるのみです。

SNSを活用する

FaceBookやTwitterが主な、メディアになると思います。

SNSは苦手とか、めんどくさいというイメージの人もいるかもしれませんが、何かしらSNSはやっておいた方が少なからずアクセスアップには繋げられます。

検索エンジン以外からの自分のサイトに人を集めようと思ったら、ほかのサイトからリンクしてもらうしかありません。

そうなったときに、SNSを使えばそこに自分のページを持てますので、ブログの更新した情報を流すのです。

こうすることで、自分のSNSアカウントをフォローしてくれている人から見てもらえるチャンスが生まれます。

探してみると、ブログと連動してTwitterに投稿してくれるサービスなどもいくつが見つかると思いますので、それほど手間なく使えると思います。

ブログの更新情報を流す以外にも、ほかの人をフォローしたり思いついたことや何かニュースの感想的なことをつぶやいていると、だんだんとフォロワーが増えてきますので、フォロワーが少ないなと思ってもコツコツ活動を続けてけばいづれ、1度ツイートすれば大量にアクセスが集めれられるようになるかもしれません。

食わず嫌いであれば、まずアカウントを作って始めてみましょう。

まとめ

色々とか来ましたが、とにかく毎日、1000文字書き続ける。

これを続けられるかどうかが、アクセスアップできるかどうかのカギです。

ネットにはたくさんのブログあって、さらにたくさんの記事がありますが、最終的に残るのは、続けている人です。

今時点は、検索しても上位に出てくることがないかもしれませんが、続けていれば必ず上位に出てくる可能性が出て来ると思います。

とにかく、生き残ることを意識して、書き続けましょう。

「書き続ける」これが最強の戦略です。

Related.