OKWave兼元社長の話をテレビでやってた

更新:2009.6.17

何となく、テレビを見ていたら、ホームレスから社長に、、、と言うような感じの番組をやっていました。

無性に気になったので、しばらく見ていて、まさか、、、

「OK Wave」か!!

まさか、ホームレスからOKWaveの社長になっているとは、世の中、何があるか分からないものです。

しかし、OKWaveの前身である「OK Web」が作られるまで、とてつもない苦労があったことが語られていました。

  1. デザイナーだったような感じだけど、途中から見たのでよく分かりません。
  2. ホームレス
  3. ソフマップ社長に仕事をもらいにいくが、断られる。
  4. ソフマップ社長に1000円で名刺のデザインを頼まれる。
  5. デザイナ人生をかけ、全力で取り組み、見事成功する。ちなみに、この段階でも家が無いので、トイレでPCを使って作業を行う。
  6. 妻に6ヶ月ぶりに電話をするが、相手にされない。
  7. その後、ソフマップ社長から、知り合いの会社の仕事を回してもらう。
  8. やったことは無いけどWebの仕事を貰い、図書館に引きこもり必死で取り組む。
  9. ちゃくちゃくと、仕事をこなすが、ギャラは生活に必要な1万円だけ取って残りはすべて奥さんに送る。
  10. ようやく奥さんとも、会話してもらえるようになってくる。
  11. ある日、頼まれたデザインがどうしても作成できないので、ネットの掲示板に質問を書き込むが、「マナーもしらねーのか!」「消えろ!!」などと、叩かれる。
  12. 諦めてたまるかと、必死にお願いしてなんとか、教えてもらう。ここで、Q&Aのアイデアを思いつく。
  13. 色々な会社にQ&Aのアイデアをプレゼンするが、利益が見込めないと、総スカン。
  14. ここまで、ホームレスを続けていたが、ついに妻の実家にQ&Aサイト立ち上げのための、お金を借りるため、相談をしにいく。
  15. 妻に今までホームレスをしていたことや、成功するアイデアについてや、お金が必要であることをすべて話す。
  16. なんと、今まで仕送りしていた分、約400万円を残していてくれて、このお金を使って。と渡される。
  17. 家を借り、Q&Aサイトの構築を始めるが、プログラムのスキルが必要になる。
  18. 資金があまり無いため、ギャラは成功したときに払うと言う条件でプログラマを募集するが、まったく同意してくれる人がいない。
  19. そして、ついに、、、ノーギャラでも仕事を引き受けてくれる外国人が現れる。
  20. 外国人がすごいプログラマーであっという間にサイトが完成する。これが「OK Web」!
  21. そして、ある社員のひとことから、企業への売り込みを初め、なんと楽天からの出資を受けるようになる!
  22. そして、、、OKWave!!

トイレや、公園で仕事してたのが印象的でした。

割と間違えてるかもしれませんが、雰囲気はこんな感じだと思います。

書籍も出されているようですね。

レビュー関連記事






トンボの鉛筆
2017/01/04





これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]