chromeブラウザのフォントを変更する方法

更新:2018.10.9

目次

はじめに

chromeブラウザのフォントを指定する方法について説明します。

フォント設定画面を開く

下記の流れで、フォントの設定画面を開くことができます。

  1. chromeを起動してメニューバー「…」が縦に並んでいるところをクリック
  2. メニューの「設定」をクリック
  3. 左のハンバーガーメニューをクリック
  4. 「デザイン」をクリック
  5. 「フォントサイズ」をクリック

※chromeブラウザのバージョンによって、設定画面までの遷移方法が変更になる可能性があります。

この記事では、「バージョン: 69.0.3497.100」を想定しています。

フォントを指定する

指定できるフォントにいくつかの種類がありますので、それぞれについて説明します。

標準フォント

WEBページにフォントの指定が無いときに使用されるフォントです。

Serif フォント

WEBページのフォントが明朝体を指定しているときに使用されるフォントです。

Sans Serif フォント

WEBページのフォントがゴシック体を指定しているときに使用されるフォントです。

固定幅フォント

WEBページのフォントが固定幅フォントを指定しているときに使用されるフォントです。 preタグやcodeタグのフォントに指定されていることが多いです。

preタグやcodeタグはhtmlのコードやプログラムのコードを紹介するときによく使われるタグです。

IT関係関連記事











これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]