2017年の釣行記録

2017.6.4

2017-06-04 魚種限定解除と飛距離テスト

画像

7:30~9:00

T市の漁港を調査。

釣果は上がらず、フグをフォールでヒットさせた程度。

コルトスナイパーS1006M+セルテート+フリームススプール2500+PE1.5号という組み合わせで20gクラスのメタルがどのくらい飛ばせるかのテストもかねての釣行となった。

この組み合わせ。

メタルマル19を使って糸の放出だけでいえば、90m以上は出るので、実質70m程度は飛ばせているのではないだろうか。

慣れていないと、このロッドで20gは投げにくいかもしれないが、なれたものでよく飛ぶ。

ラインがPE1.5号+ダイワ2500スプールのせいか、後半、スプールがやせてスプールエッジが抵抗になっているように思った。

ラインをPE1.0号程度にしてダイワなら3000番、シマノなら4000番クラスのスプールにしてやれば、+15m前後は飛距離が伸びそうだ。

現在、メインのライトショアジギリールはシマノ6000番を使用しているが、重くて非常に疲れるので、今後シマノの4000番クラスに変更しようかと検討中。

ヒットルアー

2017-05-05 T島方面調査

5:30~7:00

T島北部の漁港を偵察。

6時前後に射程圏内でナブラが発生し、ただ巻き、ジャカジャカ巻きを試してみたが、ヒットせず。

フィッシュイーターが着いているようであった。

シーバスかサバじゃないかと予測。

使用ルアー

2017-04-30 T島方面調査

T島方面を攻めてみたが、これと言って釣果無し。

ツインパワーXDが欲しいなと思って、何か売れそうなものはないか探してみたが・・・途中で我に返って4万出すなら、ツインパワーSWのほうがよくないかと、考えが変わった。 結局、現在使用してスフェロスのハンドルノブだけEVA製の軽いものに変えてみようかと思った。

2017-03-17 MHクラスのエギングロッドでメバリングは弾きすぎ

エギングロッドで再びメバリングチャレンジ。

今回は明かりが無いか、少ないところをメインに攻めた。

プラグでいろいろアクションを試してみたが、釣果はなし。

いくつか試した中であたり、バラシまで行けたのがただ巻き。

このポイント、タイミングではただ巻きが一番よかったのだろう。

エギングロッドのHMは硬すぎるかな。

バラシ、乗らずが多い気がする。

釣果

ポイント 魚種 サイズ 数(匹)
T松市 - - -

タックルデータ

| | 種類 | 製品 | | | | :———– ——— | :———————————— |———————————- | | | ロッド | シマノ セフィアBB S806MH | | | | リール | ダイワ 10セルテート2506 | | | | ライン | よつあみ G-soul Upgrade PE X4 0.4号 | | | | リーダー | シーガー フロロマイスター 3号 | | | | ヒットルアー | ダイワ 月下美人 澪示威 45S どクリアー | |

2017-03-16 PE0.4号でサイレントアサシン99Fの飛距離

通常のシーバスゲームでは使用しないPE0.4号を使って、サイレントアサシンがどのくらい飛ぶのか。

テスト用ルアー

テスト用のルアーは、いつものサイレントアサシン99F。

| | | 名前 | サイズ | タイプ | | | | — | — | —- | —— |——————————– | —- —- ——– | ———- ———- ————– | | | | | | エクスセンス サイレントアサシン 99F AR-C | 99mm/14g | フローティング | | |

飛距離

今回使用したタックルは、セフィアBBのS806MH+ダイワのセルテート2506。

MHのエギングロッドで14gグラムのキャストは少し、竿が固いようで投げにくかったが、平均して50メートルは飛んだ。

最大で60メートル弱。

フルキャストをすればもう少し伸びそうではあるが、PE0.4号ということもあって、7割、8割程度の力で、キャスト切れしないように、気を使いながらのキャストになった。

気を使いながら投げた割には、結構飛んだと思われる。

ついでに、メバリングのルアーも持ってきていたので、軽くメバリングをした。

澪示威45SならS806MHでも30メートル前後は飛ぶので、十分メバル釣りになる。

釣果

ポイント 魚種 サイズ 数(匹)
T市 メバル 15cm前後 4

タックルデータ

種類 製品
ロッド シマノ セフィアBB S806MH
リール ダイワ 10セルテート2506
ライン よつあみ G-soul Upgrade PE X4 0.4号
リーダー シーガー フロロマイスター 3号
ヒットルアー ダイワ 月下美人 澪示威 45S どクリアー

2017-03-11 9ftロッド、6ftロッドでサイレントアサシンの飛距離を比較してみた

先日、磯竿で試してみたので、今度は適当な9ftロッドと6ftロッドでシーバスゲームが成立するか試してみた。

9ftのほうは、数千円で買ったパックロッド。スペック不明。

6ftのほうは、ダイワのバスロッドML。

テスト用ルアー

テスト用のルアーは、いつものサイレントアサシン99F。

| | 名前 | サイズ | タイプ | | | — | —- |——————————– | —- ——– | ———- ————– | | | | エクスセンス サイレントアサシン 99F AR-C | 99mm/14g | フローティング | |

キャスト性能

竿の長さ3ftの違いはあるが、その差は10m前後。

9ftロッドが飛距離50メートル前後。

6フィートロッドが飛距離40メートル前後。

9ftロッドのほうがやはり、たらしを長くしたりと飛距離には有利ではあるが、パックロッドのせいかグリップエンドが短いため、左手を効かせづらい。(右投げ)

6ftロッドは、そもそもリーダーを外に出せない(1メートル)ので、リーダーをPEが追い越したりするトラブルが発生するので、早く振れるが、早く振れない。

取り回し

9ftのほうが足場が数メートルあるようなところだと、足元まで引きやすい。

6ftのほうは、コンパクトにキャストできるので際をタイトに攻めたり、近距離のポイントを素早く何度もキャストしてルアーを通すときには有利。

総評

飛距離あまり気にせず、リーダーの長さ、腕力含め体力、釣り場の状況に合わせて長さを選べ。

ついでにメバリング

画像

釣果

| | ポイント | 魚種 | サイズ | 数(匹) | | | | ——– —- | :——– | ————: | ——–: | | | | T市 | メバル | 15cm前後 | 1 | |

タックルデータ

種類 製品
ロッド 9ftロッド マリン パックロッド
リール シマノ スフェロスSW 6000HG
ライン デュエル ハードコア X4 1.0号
リーダー ナイロン6号
ヒットルアー ダイワ 月下美人 澪示威 45S どクリアー

2017-03-10 磯竿×ルアーでメバリングとサイレントアサシン99Fの飛距離

磯竿でシーバスゲームを試したくなったので、キャストテストとメバルを狙ってみた。

テスト用ルアー

大体どんなポイントでも使いやすいルアー。

サイレントアサシンの99Fを使ってテストする。

名前 サイズ タイプ
エクスセンス サイレントアサシン 99F AR-C 99mm/14g フローティング

飛距離

約30~40メートル。

数投してこのあたりに落ち着いたが、もう少し練習すれば伸びるかもしれない。

思ったほどは飛ばない印象。

14gくらいでは、竿にウエイトがあまり乗っておらず、投げた時の気持ちよさもない。

全体的にキャストフィールはルアーロッドに比べるとスローモーションになったような感覚。

取り回し

背後が気になってしかない。

長さが5メートル以上になってくると、電線だったり、木だったり、壁だったりと、9ft前後のロッドでは気にしていなかった周りの障害物が気になり始める。

背後を確認しながら竿を振りかぶって、竿のしなりを感じながら・・・

この一連の流れが、時間かかるので、手返しが悪い。

ルアーが海中にいる時間を増やすことが、釣果につながるとするならば、これはよろしくない。

総評

5メートルクラスの磯竿でキャスティングゲームは出来なくはないが、投げる~巻くの動作が、まったく気持ち良くない。

4メールクラスや3メートルクラスの磯竿であれば、もう少し快適にキャスティングできるかもしれないが、雰囲気として、磯竿じゃなくてルアー竿を使ったほうがいい。

細くて、硬くて、軽いルアーロッドをビシッとキャストするに限る。

ついでにメバリング

磯竿でメバルのルアーを投げて、どうにか1匹かけた。

かけた後は、竿が良くしなっていい感じだった。

画像

PE1.0号とナイロン6号リーダーでもメバル(15センチクラス) は食ってくる

釣果

ポイント 魚種 サイズ 数(匹)
T市 メバル 15cm前後 1

タックルデータ

種類 製品
ロッド ダイワ 磯竿2号 5.4m
リール シマノ スフェロスSW 6000HG
ライン デュエル ハードコア X4 1.0号
リーダー ナイロン6号
ヒットルアー ダイワ 月下美人 澪示威 45S どクリアー

2017-03-04 トゥイッチからのステイでメバルが釣れる。月下美人 夜霧Zを使用

今日は、東かがわ市の漁港で釣りをしてきた。

プラッギングの練習もかねて、メバリング

画像

おいしい煮付けを食べたかったけど、グッドサイズに恵まれず。

気温も低いし、魚の活性も低かった。

まずはタダ巻き

プラッギングの練習も兼ねているので、プラグ縛り。

まずは、定番のただ巻き。

これは、ごくスローで。

1秒に1回転以下。

この方法で、2~3匹ゲット。

トゥイッチからのステイ

ただ巻きで釣れなくなってきたので、トゥイッチ⇒ステイ。

これが面白い。

ステイしたところで1~2カウント待っているとあたってくる。

チョンッ⇒ステイ⇒チョンッ⇒ステイ⇒ヒット。

使用しているミノーはフローティングなので、浮上中にバイトしているのだろう。

ヒットシーンが見えるので、これは面白い。

今日のアタリアクションはコレ。静と動のメリハリが効いた。

どんどん数を伸ばせる。

1~2投に1匹ペースで5~6匹ゲット。

ストップアンドゴー

潮が止まったか、魚がすれてきたのか、わずかなあたりはあるものの、ヒットまで持ち込めない。

少し方法を変えて、ただ巻きからのストップで狙う。

アクションのイメージとしては、トゥイッチほどはアクションさせずに誘って、止めて食わせる。

回転数はリール2~3回転。おおよそ1~2メートル動かす。

ステイは1~2秒。

これで何とか数匹追加して、トータル10匹。

この後も、アクションをローテーションさせながら、粘ってみたが、やはり活性は低いようで数、サイズともに伸びなかった。

釣果

魚種 サイズ 数(匹)
メバル 16cm前後 10

キープサイズが少なかったので、すべてリリース。

タックルデータ

| | 種類 | 製品 | | | | :———– ——— | :—————————————– |————————————————————– | | | ロッド | ダイワ 月下美人 70UL-S | | | | リール | ダイワ 10 セルテート 2506 + アオリスタンド | | | | ライン | プロトラスト ナイロン1号 | | | | ヒットルアー | ダイワ 月下美人 澪示威 45S | どクリアー、ダイワ 月下美人 澪示威 45S |

2017-02-25 「ダイワ 月下美人 澪示威」でメバリングしてきた。

画像

風は3m前後だが新月大潮。

T市周辺で釣行してきた。

はじめは風裏のシャローポイントへ。

トップ系のプラグで一通りせめた。

シャローのせいもあって、水温が低いのだろう。

根掛が怖いので、あまりレンジは下げたくない。

シンペンで着水から即巻きで水面直下を狙い打つ。

根の周辺でようやく当たり。

20㎝ないくらいの、まあまあサイズ。

そこから、移動して漁港を攻める。

向かい風がそこそこあるので、普通にキャストするとプラグが押し返される。

身を低く構えて、低弾道を意識して明暗部を狙い撃つ。

このポイントのメバルは活性が高いようで、当たりは出る。

明暗部を狙いながらランガンして3匹ほど獲ったところで納竿。

釣果

魚種 サイズ 数(匹)
メバル 18cm前後 4

タックルデータ

種類 製品
ロッド ダイワ 月下美人 70UL-S
リール ダイワ 10 セルテート 2506 + アオリスタンド
ライン プロトラスト ナイロン1号
ヒットルアー ダイワ 月下美人 澪示威 45S

2017-02-04 久しぶりに、メバリングしてきた。

最近ボウズが多かったので、久しぶりにメバルでも釣って食卓に上げてやろうと思い、メバリングに行って来た。

まず、ワームで開始。

久しぶりのライトタックルなので、軽くて違和感。

何度かキャストを繰り返していると、調子をつかめて来たところで、20センチ程度のメバルがヒット。

あたりはあるものの、バラシ連発になって来たので、プラグに変更。

予想通り、活性は高いようで、プラグにもガンガン当たってくる。 それでも、バラシながら何匹かとって、合計で15匹キャッチ。

20センチ基準で、6匹ほど持ち帰って、煮付けにして食した。

なかなか厳しい時期のはずだが、なかなかの釣果だ。

画像

タックル