メタルマル使って青物を狙ったが結果はエソ

2017.10.9

前回、ハマチが釣れたポイントに再度行ってみることにしました。

状況はまだ薄暗く、日の出までまだ少し時間がありますので、先発はメタルマル28gのピンクグローで攻めます。

表層からレンジを下げながら攻めますが、なかなか反応がありません。

それでも繰り返しキャストしていたのですが、トラブルによってメタルマル28gピンクグローをロスト。

かなりショック。

段々と太陽が登って来ましたので、ルアーをメタルマル28gのプラチナブルーに変更。

キャストして底を取って、リトリーブを繰り返していきます。

80m前後キャストしていると仮定して、おおよそ50mほど巻いたところで、小さいアタリと生命感。

重さ的には、なにかベイトが引っ掛かったか、カマスでもかかったかなと思いましたが、抜き上げてみると、、、

エソ。

画像

やはりエソはいつでもどこでも釣れます。

とりあえず、これでボーズを逃れましたが、本命かシーバスを釣りたいところです。

前回のパターンから、40gを使って遠投してみますが、反応がありません。

足元のシーバスを狙って、ジグパラスピンを引いてみますが、これにも反応がありません。

海の様子も釣れなさそうな感じなってきたので、ここで納竿することにしました。

次は、どこの海を攻めようかな。

時間帯

釣果

ヒットルアー

使用タックル