久しぶりにドラグが高速回転したけど獲れず

2017.10.14

久しぶりに、東方面の漁港へ偵察に行ってきました。

今回は同行者はエギング、私は太刀魚狙いでスーパーライトショアジギングです。

めちゃくちゃ雨が振りそうな天気で、雨が降ったら撤収しようと、短時間釣行のつもりです。

まず、周りの様子ですが、テンヤとウキで太刀魚を狙っている人が数人しましたので、空いているところに入る感じで始めました。

しばらくすると、同行者にアタリが出ますが、どうも乗らないようです。

私もアタリが無く、なかなか厳しいなと思いながら、キャストを繰り返していると、、、

フッとアタリが出ました。

これで、太刀魚ゲットだな思って、巻いてみますが、どうも軽いので、小型の予感です。

さらに巻いてみると少しだけ重みを感じ始め、その感じはどんどん強くなり、ドラグが鳴り始めます。

思ったよりも、これは大きいサイズだなと思った瞬間。

スプールがモーターのように回転を始めます。

これは、太刀魚じゃないものがかかったぞーっと!この引きの速さからして、シーバスだったとしたら80cmは超えたなと思いました。

さすがに、スプールの回るスピードが速すぎないかと思い、少しだけスプールに指で触れて抵抗を増やした瞬間、あっさりとラインブレイク。

まさか、ナイト青物か!と思いましたが、なかなかそういうことはおこならないので良くてシーバス、悪くてエイじゃないかと思います。

魚の顔を見られなかったのが残念ですが、久しぶりに大物に出会えたので割と満足な釣りでした。

納竿。

時間帯

釣果

ヒットルアー

使用タックル