git diffコマンドを使って差分を調べる

更新:2020.1.16

目次

ブランチ間の更新されたファイル

ブランチ間の差分を見るコマンドの基本形は次のようになります。

git diff [ブランチA] [ブランチB]

実際に実行するコマンドは次のようになります。

--name-onlyオプションを付けるとファイル名だけの一覧になります。

git diff origin/xxxx/a origin/xxxx/b --name-only

パイプを使って結果を絞り込むこともできます。

この例ではファイル名にhelloを含むファイルだけ抽出されます。

git diff origin/xxxx/a origin/xxxx/b --name-only | grep hello
IT関係関連記事











これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]