iiyama ProLite XU2290HSを買ったので感想です

更新:2018.10.7

目次

10年以上使っていたDELL製の20インチが壊れた

約10年ほど、DELL製の20インチモニタを、ブログを書く時も、プログラムを書く時も、 ゲームをするときも愛用していましたが、ついに、故障してしまい、まともに使うことができなくなってしまったので、今回、新しく買い替えることにしました。

悩んだポイントなど

新しく液晶ディスプレイを買うにあたって、かなり迷いました。

価格ドットコムやアマゾン、楽天のレビューを見まくって、なんとなく出した答えが、、、

予算的なところですが、10年も前のモニタを使い続けたことから、頻繁に買い替えることをしないと思いますので、あまりにも安すぎる商品は避けようと考えました。

ほぼ毎日見るものですし、また、目の疲れは体調不良にもつながりますので。

とはいえ、小遣い生活の身のため、高級品に手を出すことはできず、2万円程度を予算に、良さげなモニタを探すことにしました。

また、すぐに手に入れたいので、いつもならネットで買うところ、今回は実店舗で買える機種が選択範囲になります。

忘れてはいけないポイントが、将来アームで運用したいので、、、

モニターアームにマウントできるか

ここも押さえておきたいポイントでした。

車でパソコンショップを何店舗か回って、iiyama製のモニタを置いている、パソコン工房で購入することにしました。

選択するときの条件は、予算2万円、日本製、目が疲れない。

途中、海外製のモニタにひかれつつも何とか、今回の選定ポイントを思い出しつつ選びます。

最終的には23インチのものにするか、21.5インチのものにするか、長時間商品の前で考え込みましたが、 よくよく考えてみると、解像度が同じなら、目の移動距離が少ない方がいいのでは、ノートパソコンのフルHDに比べれば、21.5インチてかなり大きいのでは。

また、21.5インチがちょうどリーズナブルな価格で売られていましたので、最後には21.5インチのモデルである、ProLite XU2290HSを選びました。

サイズは21.5インチにしたが問題なし

さそっく、この記事は今回購入したモニタを使用して書いていますが、予想以上にいいです。

前に使っていたモニタの解像度が1600×1200という解像度で今回のはフルHDのため、少し縦幅が短くなりましたが、会社で使用しているモニタがフルHDなので特に不自由さは感じません。

また、21.5インチでのフルHDですが、文字が小さすぎるということもなく、AH-IPSパネルのおかげか、非常に見やすいです。

前回と今回で特に大きな違いは、このProLite XU2290HSは白がとてもきれいに表示されているという点でしょうか。

また、ザラツキ、ツブツブ、ギラギラした感じもなく、とても見やすいです。

ベゼルも薄く、サイズも小さいため、デスクの上がかなりすっきりした感じになりました。

スピーカー付きのモニタ食わず嫌いだった

ProLite XU2290HSにはスピーカーが搭載されています。

今まで、モニタについているスピーカーを使うという意識をしたことがなかったのですが、せっかく搭載されているので使ってみようかと思い試してみました。

プログラミングやブログがメインであるため、音質はあまり気にしておらず、音が鳴ればいいやとか音声が聞こえればいいやくらいの期待値で使用すると、確かにそのレベルではありますが、使えそうです。

使用していた安物スピーカーを撤去して机の上をモニタ、キーボード、マウスだけの状態にできる方を選びました。

かなりすっきりしたデスク周りになって、とても気分がいいです。

配線もHDMIケーブル一本つなげば映像も音も出力できるので、すっきりして最高です。

結論:大満足

画像

ほとんどのものが撤去されて机の上がシンプルになった状態。

日本製の21.5インチ、フルHD、AH-IPSパネルという組み合わせの液晶モニタを買ってトータルで非常に満足できました。

いままで、日本製のモニタってどうなのかなと思っていましたが、iiyama製のモニタなかなかいいので、2枚目3枚目と購入するときもiiyama製にしてみたいなと思います。

21.5インチでフルHDは割と字が小さい

しばらく、使って見て目の疲れを感じるようになりました。液晶の品質は最高なのですが、21.5インチでフルHDにすると字が小さく目に負担がかかるような気がします。 Windows10を使用しているのであれば、ディスプレイ設定の「拡大縮小レイアウト」で125%くらいにすると見やすくなります。

もう一回り、二回り大きいディスプレイのほうがフルFDには良さそうです

レビュー関連記事



es[エス]
2009/01/04








これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]