サムネイル画像

ジャッカルのナブラミノー84を買ってみたレビュー

更新:2019.7.15

目次

ジャッカルナブラミノー84のスペック

8cmクラスのボディーに30g近い自重なので、飛距離は抜群に飛ばせそうです。 朝マズメや夕マズメに青物を狙うとき、飛距離が出せて、高速リトリーブでも水面から飛び出さないミノーがほしいシーンがあります。 そんなとき、ナブラミノーが役に立ちそうです。

フックサイズが#4担っているので、多少の大物が来ても対処できなそうです。

ジャッカルナブラミノー84の写真

ジャッカルナブラミノー

ビッグバッカーシリーズのかっこいい箱に入っています。

ジャッカルナブラミノー

内蔵されているシンカーにも塗装が施されています。下から食いあげてくる魚にアピールできそうな感じです。

ジャッカルナブラミノー

リップの面積は広めに設計されています。これは、ヘビーシンキングでもしっかりとアクションを出すためだと思われます。

ジャッカルナブラミノー

ジャッカルナブラミノーのアクション

基本的な使用方法は高速リトリーブで水面直下もしくは、着底させてからの高速リトリーブがメインになろうかと思います。 メタルジグと違って高速でリトリーブしても、ある程度レンジをキープしてくれます。 魚のレンジが少し下になっているとき、表層を割らない程度のレンジに魚が多いときに良さそうです。

他のミノーと同様に、リトリーブ、ストップアンドゴー、ジャークで使えますが、ある程度早めのアクションを心がけて置かないと、いい動きが出せないかもです。

釣具インプレ関連記事











これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]