jazz 尺ヘッド

更新:2016.12.26

目次

メバリングでの最も使用しているジグヘッド。

安心の強度と最高のコストパフォーマンス。

まず、コスト。

メバルと言えば、根。

とにかく根を攻めたい。

でも、ジグヘッド1つが高価だと、根掛かりが怖くて根をタイトに攻められない。

このジグヘッドは、5個入り定価300円。

実売では200円強で売られている。

これくらいの価格帯であれば、根をタイトに攻められる。

安いだけではない。

0.7mmワイヤー使用。

太い。

尺メバルどころか、グッドサイズなチヌやシーバスが来てもメバリングで使用してるライン強度とドラグ設定なら、そう簡単にのびたり折れたりすることはない。

※先にラインが切れる。

リトリーブとダート。

ダートで魚にスイッチを入れて食わせたいなら、Dtype。

オーソドックスにリトリーブで攻めたいなら、Rtype。

好みの、タイプを変えばいいが、個人的にはリトリーブで釣ることが多いので、Rtypeがオススメ。

20個入りの漁師パックもあるよ。

一度使ってみて、気に入ったら漁師パックでまとめ買いするのがオススメ。

1g、1.5g、2gあたりの使用頻度が高いものは、はじめから漁師パックを買っても後悔は無い。

釣具インプレ関連記事











これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]