Linux tips

2008.5.24

fedora8からfedora9へ

fedora8から9へのアップグレードを行いました。

はじめに、アップデートをしておきます。

yum -y update

ダウンロードしたパッケージと古いヘッダを削除します。

yum clean all

fedora-releaseとfedora-release-notesをダウンロード&アップデートします。

rpm -Uvh http://download.fedora.redhat.com/pub/fedora/linux/releases/9/Fedora/i386/os/Packages/fedora-release-9-2.noarch.rpm http://download.fedora.redhat.com/pub/fedora/linux/releases/9/Fedora/i386/os/Packages/fedora-release-notes-9.0.0-1.noarch.rpm

アップグレードを行います。

yum upgrade

HDDの内容を完全に消去する方法

まずはrootで作業を行うため、rootになりましょう。

ubuntu:johan% sudo -s

今度は、フォーマットしたいディレクトリを調べます。

ubuntu:root% fdisk -l

実際に内容の消去を行うわけですが、以下の例ではランダムな書き込みを3回行うと言うオプションになっています。

ubuntu:root% shred -n 3 -v /dev/sdb1

さらに完全に内容の消去を行う場合は以下のようにします。こうすることで、25回のランダムな書き込みを行った後に、NULL(0)を書き込みます。

ubuntu:root% shred -z -v /dev/sdb1

相当時間がかかることは確かです。