macを使っていて対応したことなど

更新:2017.5.4

目次

MacPortsからhomebrewに移行

まずはInstall済みのパッケージを削除。

sudo port -f uninstall installed

それから、port関係のディレクトリを削除。

%% sudo rm -rf \
/opt/local \
/Applications/DarwinPorts \
/Applications/MacPorts \
/Library/LaunchDaemons/org.macports.* \
/Library/Receipts/DarwinPorts*.pkg \
/Library/Receipts/MacPorts*.pkg \
/Library/StartupItems/DarwinPortsStartup \
/Library/Tcl/darwinports1. \
/Library/Tcl/macports1. \
~/.macports

参考

http://guide.macports.org/chunked/installing.macports.uninstalling.html

homebrew作業

インストール

ruby -e "$(curl -fsSL https://gist.github.com/raw/323731/install_homebrew.rb)"

アップデートに必要なgitをいれて、updateを実行。

brew install git
brew update

後は好きなように。

久しぶりにbrew update したらエラーになった

下のコマンドを実行してからbrew updateでOK

% cd /usr/local
% git remote add origin git://github.com/mxcl/homebrew.git
% git fetch origin
% git reset --hard origin/master

homebrew環境の診断

以下コマンドを実行。

% brew doctor

以下のように表示されれば問題ない。

Your OS X is ripe for brewing.
Any troubles you may be experiencing are likely purely psychosomatic.

Macのcaps lockとcontrolを入れ替えた

僕が使用しているのUSキーボード。

JISキーボードだと[A]の横にcontrolが在るのに、USキーボードだと[A]の横に在るのはcaps lockだ。

これは、controlを多用するような事になると、非常に調子が悪いのでcontrolとcaps lockを入れ替え手みる事にしました。

まずはシステム環境設定からキーボードをクリック

画面の右下の方に「装飾キー…」と言うボタンがありますので、クリック。

後は、入れ替えたいキーを調子が良いように設定してください。

やってみた感想として、キーを入れ替えても、caps lockキーを叩くとランプがついたりするのかと思いきや、点灯しなくなりました。

代わりに、入れ替えたcontrolキーを叩くと、caps lockキーに付いているランプが点灯するようになりました!!

これは中々良いですよ!!

sudoを入れなおす方法

sudoの調子が悪くなった。

エラーが出た

パッケージのインストールやらをしているうちに、下のようなエラーが出るようになってしまった。

MacBookPro:hoge% sudo
>>> /opt/local/etc/sudoers: /etc/sudoers.d near line 102 <<<
sudo: parse error in /opt/local/etc/sudoers near line 102
sudo: no valid sudoers sources found, quitting

削除して入れなおす

一旦、suしてrootになってから、sudoを消してやったらあっさり治った。

MacBookPro:hoge% su -
Password:
MacBookPro:~ root# /opt/local/bin/port uninstall sudo

なんだろう、パッケージが二つはいってたとかか。

Finder.appを日本語表示

コマンドでやるしか無い。

$ cd /System/Library/CoreServices/SystemFolderLocalizations/
$ sudo mv Japanese.lproj Japanese.lproj.back
$ sudo cp -r en.lproj Japanese.lproj
$ killall Finder

Finder.appで隠しファイルを表示する方法

だいたいの操作はターミナルから行っているので、困ることが少ないのだけど、時々視覚的に確認したいときがあるのでメモ。

Dropboxのアイコンファイルとか。

隠しファイルをFinderで表示する

ターミナルで以下のコマンドを実行する。

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles TRUE

隠しファイルをFinderで表示しない

ターミナルで以下のコマンドを実行する。

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles FALSE

Finderの再起動

隠しファイルの表示設定を変更したら、Finderを再起動する必要がある。

ターミナル出以下のコマンドを実行する。

killall Finder

macで使っている便利ツール

サーバーにファイルをアップロードするときはCyberduck

サーバーにファイルをアップロードしたりするときにすごく便利そうなソフトを見つけた。

WindowsだったらWinSCPを愛用しているんだけど、Macで何を使おうかなと探していたら、これが見つかった。

いろんなプロトコルに対応していて良い感じ。

Cyberduck

IT関係関連記事










これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]