1日1ページの手帳なら、マークスのEDitで決まり。

2016.1.31
Index

2016年の手帳。

画像

2015年からマークスマンのedit手帳を使ってます。

リピートしている理由

この手帳の特徴がほとんど気に入っている状態です。

1日1ページといえばほぼ日が有名ですが、A5は大きいし、A6は小さい。

この手帳がB6というのがとてもちょうど良いです。

もちろん、マンスリーのスケジュールも付いているので、よくある使い方にも対応します。

使い方

editのサイトを見れば使い方例が書いていると思いますが、僕の場合は、何時から何時まで何をした。みたいな実績とその日にやるべきTODOを書いて、時間の使い方とタスクの抜けがないようにしています。

後から、日報なんかを作るときにも役立ってます。

時々パラパラ見返して、あの日後の時、何をしていたかな〜と振り返るのも、なかなかおもしろいです。

値段は少々はりますが、おすすめです。