ジグヘッドやスプリットシンカーの収納方法

更新:2011.3.21

タックルボックスにはメイホウVS−388SD。

ついつい、大きなタックルボクスを買ってしまいそうになるけども、実用的なのはコンパクトなケース。

このケースは、ポケットに入りそうなくらいのサイズですが、開くと両面に8個づつマスに分かれていて、ジグヘッドから、スプリットシンカー、ウキゴムなどの小物も分別して綺麗に収納できます。

夜の漁港をランガンするときに荷物が多いとやり辛いですが、このケースにまとめておくと必要なものがコンパクトにまとまって、カナリ快適です。

僕の場合は、このケースに収まるくらいの道具量で釣行するスタイルです。

釣具インプレ関連記事


TICT SRAM TCR-68
2011/11/15

jazz 尺ヘッド
2016/12/26








これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]