bottle.pyで404エラーが発生した時に特定のページや情報を表示したい

更新:2017.11.26

目次

404エラーが発生したら特定の内容を表示したい

from bottle import run, error

import jsonsample as jsonsample

@error(404)
def error404(error):
    return "404 not found."

run(host='localhost', port=8080)

このコードを実行して、http://localhost:8080にブラウザでアクセスすると、「404 not found.」が表示されます。

@error(404)
def error404(error):

エラーへの対応には、@route()ではなく、@error()を使うことで行えるようです。

import error

errorをインポートしておかないつ使えないので注意が必要です。

Python関連記事











これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]