サムネイル画像

サンヨーナイロン・アプロード・GT-Rウルトラのインプレ

2019.7.23

買ってみた

最強のナイロンラインといわれているGTRウルトラのインプレです。

パッケージの時点で、ド派手で最強感を出しています。

サンヨーナイロンアプロードGTRウルトラ

最強ラインのカラー

サンヨーナイロンアプロードGTRウルトラ

最強ラインのカラーは「ダークグリーン」で池などではカモフラジュになるようです。 私のようにソルトで使用すること考えると、魚に見切られるのではと思うかもしれませんが、シーバスでもメバルでも問題なく釣れていますので気にする必要はなさそうです。 ただ、夜の視認性はあまり良くないです。

100m巻のものは「整列巻き」になっているので、リールに巻いた時点で糸がヨレている。ということがないです。

表面が異常にツルツル

今まで1000mとか500m巻で1000円程度の安いナイロンラインを使っていたせいか、とにかくツルツルです。 たとえるならオイルでも塗っているのかと思うくらいツルツルです。

ベイトリールに巻き終えたあとに、糸がバラけないようにテープを貼ろうとしたらツルツル過ぎて貼れませんでした。 このツルツルがよく動画で出てくるガイドに何回こすりつけても切れないという性能につながっているのでしょうか。

キャストしたときのガイド滑りもかなり良さそうで、飛距離アップが見込めます。

しなやかで巻き癖がつきにくい

何度か使用して気がついたのですが、時間が経っても巻きぐせがほとんどつきません。 スピニングリールに巻いてもかなり快適に使えるのではと思います。

バックラッシュしてもすぐ治せる

ベイトリールではバックラッシュがつきものですが、そもそもバックラッシュしづらく、バックラッシュしてもすぐに解けます。 ツルツルな性能としなやかさのおかげでしょうか。

バックラッシュしてもすぐに治せるし軽度ですので、かなり攻めたブレーキ設定でキャストを楽しめます。

性能が長時間維持する

ソルトゲームで週5時間前後×4週くらい使ってみましたが、いまだに性能を維持しています。 100mが1000円以上するナイロンラインはちょっと贅沢かなと思っていましたが、逆にコスパがよいような気がします。

さらにGTRウルトラには600m巻の長尺がラインナップされていて、価格も4000円しないくらいと、かなりリーズナブルです。 次に買うときは600m巻を買おうと思ってます。

まとめ

今まで思っていたナイロンラインのイメージが完全に変わりました。 伊達に最強と呼ばれているだけのことはあるなと思います。

耐久力も高いし、飛距離もでる、使っていて気持ちのよいラインです。

ベイトリールにナイロンを巻くならGTRウルトラがかなりお勧めです。

アマゾンでGTRウルトラを見てみる

Related.