「スミス メバペン メバル」で表層を攻めろ

更新:2017.3.17

目次

表層を攻めるなら、メバペン!

表層直下でもなく、表層を攻めたいときは、素直にメバペンを使用する。

スミス メバペン メバル クリアー

デザインがとてもかわいい。

画像

使い方:デッドスロー

基本中の基本。

キャストしてできるだけゆっくりリトリーブする。

そうすると、きれいな姿勢を維持したまま、まっすぐスーっと泳いでくれる。

使い方:ドリフトで

ある程度流れがある場所なら、キャストして放置しておくと釣れる。

もちろん、魚の活性など、その場の状況にもよるが。

このルアーは放置で釣れるルアーである。

使い方:トゥイッチで

リトリーブやドリフトと組み合わせて使うと効果大。

トゥイッチ⇒ステイ⇒トゥイッチ⇒ステイ・・・

この繰り返しでも問題なく釣れる。

とにかく、魚が表層を意識していると思ったら、このルアーを試してもらいたい。

スペック

長さ 45mm
重さ 3g
タイプ フローティング
釣具インプレ関連記事



TICT SRAM TCR-68
2011/11/15








これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]