SQLServer ゼロパディングとゼロサプレスする方法

更新:2018.11.1

目次

はじめに

SQLServerのSQLを使って、ゼロパディング、ゼロサプレスを行う方法を紹介します。

ゼロパディング

format()関数を使うと簡単にゼロパディングを行うことができます。 第二パラメータに指定した文字列で元の値の足りないレングスを補う形になります。

select format(1,'00')
-- 結果:01

select format(1,'0000')
-- 結果:0001

特定の文字列を先頭に付与したいときは下記のようにするとできます。

select format(1,'xx0')
-- 結果:xx1

select format(15,'xx0000')
-- 結果:xx0015

ゼロサプレス

ゼロサプレスを行うための関数が無いため、数字の場合は、型変換を使用します。 format()関数では文字列をパラメータとして受け取れません。

select convert(int,'0001')
-- 結果:1
SQLServer関連記事










これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]