windows コマンド バッチファイルで引数を受け取る方法

更新:2017.9.10

目次

バッチファイルを汎用的に作って、引数で処理に変化を与えたいときに、使えます。

引数の渡し方

渡し方は、コマンドプロンプトなどからバッチファイルを実行するとき、ファイルの名の後ろに半角スペースを入れて、引数を書けば渡せます。

hoge.bat p1 p2 p3

引数の受け取り方

引数の渡し方で説明した内容で、引数を受け取りたいと思います。

hoge.bat arg1 arg2 arg3

hoge.batファイルの中に下記にように書くと、順番に受け取ることができます。

echo %0 %1 %2 %3

%0には自分自身のファイル名が入り、%1から第1引数が順番に格納されていきます。

引数の区切り文字に使用できる文字は、半角スペース、セミコロン「;」、カンマ「,」、等号「=」が使用できます。

実際に実行してみます。

>hoge.bat p1 p2 p3
hoge.bat p1 p2 p3
Windows関連記事










これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]