windows コマンド バッチファイルで引数を受け取る方法

2017.9.10

バッチファイルを汎用的に作って、引数で処理に変化を与えたいときに、使えます。

引数の渡し方

渡し方は、コマンドプロンプトなどからバッチファイルを実行するとき、ファイルの名の後ろに半角スペースを入れて、引数を書けば渡せます。

hoge.bat p1 p2 p3

引数の受け取り方

引数の渡し方で説明した内容で、引数を受け取りたいと思います。

hoge.bat arg1 arg2 arg3

hoge.batファイルの中に下記にように書くと、順番に受け取ることができます。

echo %0 %1 %2 %3

%0には自分自身のファイル名が入り、%1から第1引数が順番に格納されていきます。

引数の区切り文字に使用できる文字は、半角スペース、セミコロン「;」、カンマ「,」、等号「=」が使用できます。

実際に実行してみます。

>hoge.bat p1 p2 p3
hoge.bat p1 p2 p3