windowsで英語を入力するときに意外と便利なカナ→英語変換

更新:2017.11.12

目次

英語のスペルは思い出せないけど、カタカナ読みはわかるとき、カタカナを入力して英語が出てきたら便利じゃないですか。

カタカナを入力すると英語の変換候補を出す方法

どうやら、Windows10ではデフォルトで出来るみたいですが、windows7では設定しないと出来ないです。

Windows7の場合は、下記の手順で設定すれば、イングリッシュと打てば「English」と変換候補が出てくるようになります。

  1. IMEのプロパティを開く
  2. 辞書/学習をクリック
  3. システム辞書をクリック
  4. カタカナ英語辞書をクリック
  5. 「一般」にチェック

この設定をしておけば、スペルを度忘れしても、いちいちインターネットで検索しなくていいので、早くて良いです。

Windows関連記事











これからブログなどのサイトを作りたいと思っている人は、お名前.comでのドメイン取得がオススメです。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

アマゾンの2019年本屋大賞一覧

そして、バトンは渡された
ひと
ベルリンは晴れているか
熱帯
ある男

楽天市場のおすすめ商品一覧

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]
全部レンチン!やせるおかず 作りおき 時短、手間なし、失敗なし
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]