windowsでmakeコマンドを使用する方法

2018.9.24

macの人たちと一緒に開発の仕事をしているとmakeコマンドを使って開発環境を作るシーンがあります。

dockerを使って環境を作るにあたって、makeコマンドが必要になりましたので、インストールしてみました。

私の環境は、Windows10です。

ダウンロード

下記のサイトにWindows用のmakeコマンドのインストーラがあります。

http://gnuwin32.sourceforge.net/packages/make.htm

Descriptionに「 Complete package, except sources」と書かれているファイルをダウンロードすると良いでしょう。

インストール

インストーラをダウンロードすると下記の場所にインストールされます。

C:\Program Files (x86)\GnuWin32

インストールする場所を変更できますので、好きなところへインストール可能です。

環境変数の設定

環境変数の「Path」にmake.exeのパスを通す必要があります。

インストールしたフォルダのbinに入っていますので、下記のパスを登録すればOKです。

C:\Program Files (x86)\GnuWin32\bin

動作させてみる

コマンドプロンプトを起動して、make -vを実行して下記のように表示されればインストールは完了です。

>make -v

GNU Make 3.81
Copyright (C) 2006  Free Software Foundation, Inc.
これはフリーソフトウェアです. 利用許諾についてはソースを
ご覧ください.
商業性や特定の目的への適合性の如何に関わらず, 無保証です.

This program built for i386-pc-mingw32